園長のめせん

園長のめせん

受け止めてもらっている

何だか悔しい気持ちを、受け止めてもらっている子どもがいます。 受け止めるとは、その子のマイナスな気持に対して、寄り添ってくれることです。 ココロに寄り添う受け止めは、次に向かう力につながり、しいては、困難を我慢する力にも […]

続きはこちらへ

もりのこっこ(年長・晩秋)

No Image

今日はもりの子っこ(年長・晩秋)能勢の畑で大根抜きです。 過ごしやすい天気の中、能勢の自然を満喫出来ました。 最後の能勢。子ども達はゆったりと、楽しんでいました。 ・遊具のある場所、いきません。・自然のある場所に、いきま […]

続きはこちらへ

運動会の成果がここに

運動会明けの保育日。神社では、かけっこ遊びがなされています 運動会が終わった後こそ、運動会の成果が出るような気がします。 当園の運動会の目標は、「運動欲求を高める」です。 運動会後に、運動はもうこりごりだ、と思うか、もっ […]

続きはこちらへ

こんな緩やかな時間が続けばいいな

子どもと、アヒルです。 子どもは多分、アヒルにお水を上げているんでしょうけど、アヒルにとっては、水たまりの水を飲んでいるだけ。 ただ何となく、こんな緩やかな時間が続けばいいな、と思いながら、眺めていた瞬間でした。 大切に […]

続きはこちらへ

「ただの置物」が教材へ

給食室前の食材展示場で、先生と子どもが、話をしています。 もちろん話題は、食材についてですが 食材展示場の野菜も、置いているだけでは、「ただの置物」です。 でも、その物で先生と子どもが対話すると、たちまち「ただの置物」が […]

続きはこちらへ